読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎の自己啓発ブログ2 〜てつ from Majestic tribe〜

オナ禁を通してβ世界線からシュタインズゲート世界線を目指すブログです(笑)

5日目 あと何日・・・

感謝ワーク

今日はなんだかムラムラした日でした。注意せんと!

可愛い女ぱいせんが足組んでるところが目に入ってしまい、それが引き金となってしまいました。そり立つ私の神龍を仕事の書類ファイルで上から隠しました(笑)

 

でもムラムラ=テストステロンが分泌されている気がしていてそんなに嫌に思いません笑

 

自分は今界王拳の状態なのだと思う事にしておりますw

 

・・・定時後仕事中に親父からメールが来ていました。「電話くれ」のみ。

 

それだけだったので心配してすぐ電話したらなんと!

 

「6月にプロ野球見にそっち行くから平日だけど休みとれるか?」

 

との事でした。

 

wwwwwwwww

 

6月なんてまだまだ先やし電話する程の事でもないやん笑

 

拍子抜けでしたがなんだか癒されました。絶対年休とって一緒に見に行きたいと思います。

 

ここで感じた事はいつもより親父との距離が縮まっているように感じた事です。地元と東京が繋がっているような。

 

それは何故かというとやっぱり感謝ワーク。

 

毎日寝る前にありがとうを伝える。という事は毎日親やご先祖様の事を必ず考える訳で、習慣化されてる僕にとっては電話した時「よう昨日ぶり!」という感じでした。

 

今まで感謝ワークで気づいてない事を発見した日でありました。

 

実家から離れて暮らしてる私にとって、1年のうち親と直接会って話す機会なんて、例えば毎年お盆と正月実家に帰る+結婚式とかで帰るのを想定するとせいぜい20日。

20日の中でまともに家族で過ごす時間は5日くらいかな。

 

今親は50半ばなので、健康に80歳まで生きると想定すると5日×25年=125日。

 

親と楽しい時間を過ごせるはあとたったの125日。

 

しかもこれは多く見積もっての日にち。

更にいつか自分が結婚とかしてもっと実家に帰らなくなったら・・・

 

いったいあと何日会えるんだろう。。。

 

元気に80歳まで生きる保証なんてないし、自分もいつ何が起きるか分からない。東京で地震くるという話もあるし。

 

人生、明るく生きていきたいところですがこうして考えてみると本当に儚いものです。何歳になっても、親との最期を受け入れなければならない日が来た時にはそこから立ち直れる自信がありません。

 

いつか自分が家族とかできたら何か変わるんだろうか。。。

 

ちょっと重い記事になってしまいましたが、引き続き、親は大事にしていきたいと思います。

 

まったく話変わりますが明日は焼肉(ごりマッチョコース)+金曜日なのでオナ禁的には要注意です。

 

自分をちゃんとコントロール出来る範囲で行動していきたいと思います笑

 

では♪